コンセプトを楽しむー花魁編ー

セクキャバにはお店によっていろいろなコンセプトがあります。梅田であればキャビンアテンダントやパジャマ、メイド服など…中には和服の花魁衣装をメイン衣装にしているところもあります。そのようなコンセプト制の高いお店を利用すると、普通のセクキャバでは味わえない女性の魅力を堪能できるのです。

花魁衣装を楽しもう

花魁や襦袢と呼ばれる和服衣装を着た女性には、上品だったり清楚だったり、通常のセクキャバでは感じられない独特の雰囲気があります。「大和撫子」という言葉を連想させる店は、日常生活ではなかなかな訪れることがないものです。色っぽい大人の女性ならではの魅力を感じることができるのも、和服コンセプトに魅了される理由のひとつです。このように花魁衣装ならではの要素がプラスされることで、セクキャバがより楽しくなり、濃厚な時間を過ごすことができます。もともと花魁や着物などの和服が好きな人はもちろん、日常とは違った時間を味わいたい人も、ぜひ試してみてください。

ピンクの和服を着た女の人

肌の見える部分が制限されることによる楽しみにも、要注目です。普通なら隠れる部分が多いとがっかりしそうなものですが、花魁衣装の場合は、見えそうで見えない状態が妄想を掻き立ててくれます。わずかに見えた首筋や袖口から、その先を想像する楽しさがあるのです。こうした少し特殊な感覚も、ありきたりなコンセプトの店では体験できません。和服がメインのセクキャバで、一味違った女性の魅力を楽しみましょう。